読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冗談でしょ?パイプクリーの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介です クリーナーホワイトのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ!ナトリウム

安い
家族五人の洗濯物はかなりの量なので消費も激しいはずです。洗濯槽を1時間など長い時間回した方が効果あるように感じました。洗濯槽の掃除にも!いつもは液体のハイターを使ったり!洗濯機の掃除用洗剤も安くて済ませてましたが!こちらを使ってみてビックリ!!黒いカスがいっぱい(。

コチラです!

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

ホワイト ナトリウム クリーナー パイプクリー【酸素系漂白剤/業務用/大容量/粉末】ホワイトアップL(20kg)【過炭酸ナトリウムで除菌 消臭。部屋干しの臭い対策。洗濯槽クリーナー(かび防止)、パイプクリー

詳しくはこちら b y 楽 天

使用した量は水10L辺り100g程で試したので1台500g位です。ススギ回数2回ぐらいで衣服に残留する洗浄成分を洗い流すことが出来て、かつ洗浄力を最大限に引き出せるような洗濯洗剤と本製品の比率を自分なりに見つけられれば、これ即ち至高の「エコ」であります。ちょっと切らして使わないでいたらやっぱり生乾きの嫌な匂いや!白い物がくすんだ感じになり!リピートしました。洗濯に使っています。衣類自体はセスキで汗、皮脂、匂いも落ち良かったのですが、洗濯槽がきになり、洗浄するとやはり出るわ出るわワカメのような汚れが。家に届いてから安いジップロックに2キロ位づつ小分けにしました。使用方法は30分程の槽洗浄動作で浮き出た汚れを網ですくい!その後15時間程漬け置きしました。いいです。また購入します。数回目の購入です。経済的にも良いです。何台か使用前と使用後で実際に洗濯槽を取り外して効き目を直接確認しました。1ヵ月無しで過ごし、その間セスキで洗濯をしてました。小分けにしています。カビがボロボロと出てくるので!今まで気にしなかった方も一度目にしてしまったら定期的に清掃せずにはいられなくなる位にはインパクトのある商品です。子供のカレーのシミなど油もの汚れには大変効果的です。北海道は冬が長く部屋干しが多いためホワイトアップはかかせません。ただ、届いた時は重たくて大変。市販の酸素計漂白剤をちょこちょこ買うより断然お徳なので。何度でも買うつもりです。洗濯槽の洗浄目的で購入。バケツに4〜5杯のお湯を足し!洗濯機には湯気が良くないのでフタを開けて一晩程置きます。あとは洗面所、トイレ、台所の清掃、に使います。試行回数が少ないのでまだはっきりとは言えませんが!漬け置きしてもさほどゴミの量に変化はなかったように思えます。20キロ商品!2回目の購入です。。おすすめですよもうこれがないと困る状態なので!なくなりそうになったら注文してます。このホワイトアップを使い出して洗濯物も綺麗になるし!雑菌臭もしません。4年使い続けてます。また、本来こびりついていて剥がれなかったカビやゴミが剥がれてくる為、ゴミの除去や排水をよく行わないと、使用後にも細かいゴミが出続けてしまいます。これは乾燥した衣類を水に付けて揉んでみて!水が白濁してヌルヌルを感じるぐらいだとすぐ気付く。小分けにする時は少し手間がかかりますが洗濯物に毎日使うのでお買い得です。ただ置場所に困るのです。大満足です!お洗濯で色写りした!かつては白かった服も!洗っているうちに元の白い服に戻ります。くつ下のヨゴレは白くならないです。やはり!まめにこれで洗浄しなければと実感しました。臭いが一番効きます。液体洗剤も入れています。ただあまりの多さにビックリしたけど!実家とワケワケするので問題ないです(*^^*)他のショップで1キロを5個購入してましたが冬になり寒くなったので湿気ないかと思ってこちらを購入しました。洗剤と併用すると!脱臭!洗浄力(漂白効果)が劇的にアップするのは皆さんのレビューのとおりだが!両者の分量の良きところを自分なりに見極めるとなお良し。使用後に分解して洗濯槽を取り外して確認しましたが、黒カビ等ある程度は落ちますが、水の通るとこや、パルセーターの中など細かい所が全て落ちるわけではありませんでした。汚れがかなり落ちます。我が家は一回の洗濯にお風呂の残り湯と重曹をいれて!これを40g。少し辛口になってしまいましたが、市販の普通の洗濯槽クリーナーよりは断然効果があるのは間違いありませんし、臭いなどは明らかによくなりますので、一般の方が定期的に使用する分には値段等を考えても非常にいい商品だと思います。市販の洗剤を使用していた時は部屋干し特有の生乾き臭が気になっていましたが、今はホワイトアップ&セスキ炭酸ソーダの組み合わせで全く部屋干し臭が気にならなくなりました。スッキリ洗いあがります。毎日の洗濯にも洗剤と合わせて使用します。長年使うと色物が白くなりますが。磨き粉系が一切いらないのと、少量でお湯を使い、つけおきがポイント。エコで省エネ言うことないです。時間があまり置けないときも出来るだけ漬けておいてから洗濯します。洗濯槽のイヤな臭いがなくなったような気がします。二ヶ月で一袋消費のペースでしょうか!洗濯機に洗濯物と水を半分くらい入れて、バケツにこのホワイトアップを入れてお湯を入れます。衣類洗濯で使用する場合のアドバイスを一つ。>д<)今までの洗濯槽の掃除は何だったのかと思ったぐらいでした。洗濯液の濃度が濃くなり過ぎると、逆に洗浄力が落ち、さらにススギの回数を多くしないと乾燥後の衣服等に洗剤が多く残留してしまう。頭では分かっていても!ついつい入れ過ぎてしまうのが人情だがココはポイント。